以前、マドリードの夕暮れビューのお勧めスポットを紹介したが、今回はもうひとつそれに付け加えたいと思う。

エル・コルテ・イングレス内にあるグルメ・エクスペリエンスは、食材やワインなどのグルメ商品を集めた売り場とその場でワインや軽食を楽しむことができるブースからなるグルメ体験フロアだ。
スペイン最大にして唯一のデパートチェーンであるエル・コルテ・イングレスが、その威信にかけて結集したグルメ商品が一堂にそろった広いフロアは、買い物とバル休憩が同時にできることもあって、観光客にとっても人気スポットのひとつだ。

マドリード市内では、カスティジャーナ店、セラーノ店、ゴヤ店などにも、このグルメ・エクスペリエンスのフロアが設置されているのだが、今回お勧めするのは、カジャオ広場にあるグランビア店のグルメ・エクスペリエンスだ。そして、可能であれば、ぜひ夕暮れ時を狙って行ってみて欲しい。

カジャオ広場に面したエル・コルテ・イングレスは、9階フロアにあり、しかも西側に向かってマドリードの王宮方面を見渡すことができるテラスになっているので、夕焼けどきは茜色に染まっていくマドリードを見下ろしながら、ワインなどを楽しむことができる絶景の夕焼けスポットなのだ。
特に平日であれば、さほど混むこともないので、比較的ゆったりとした時間を過ごすことができる。
バーカウンターで飲み物やタパスなどを購入して、屋内や屋外テラスのテーブルで夕焼けを眺めつつ、スペイングルメを心ゆくまで楽しもう。

gourmetexperience02




ショッピングエリアは、ハムやチーズなどのスペイングルメは勿論のこと、オリーブや塩、缶詰、瓶詰めなどの食品、チョコレートなどのお菓子類も多く取り扱っていて、見てるだけでも楽しい。また、ワインに関しては、スペインワインを中心に充実のラインナップを誇っており、スペインの高級ワインの代名詞であるベガ・シシリアのウニコやをはじめ、その他にもマドリードやカタルーニャ地方のワインなど、日本ではなかなか手に入りにくいスペインワインも揃っている。
スペイングルメのお土産を考える人は、覗いてみるとよいだろう。

gourmetexperience03

gourmetexperience04

また、現在はリオハ原産地呼称委員会との特別プロモーションで、12月4日までリオハのグラスワインを注文するとタパスがサービスされる”Ruta de Rioja & Tapas”を実施中だ。このプロモーションでは、リオハへの旅がペアであたる抽選にも応募できる。
ちなみにタパスは比較的早めに売切れてしまうようなので、こちらが目当ての場合は、少し早めに行くほうがよいかもしれない。

gourmetexperience05

Gourmet Experience

El Corte Ingles, Madrid Granvia店 9F
住所:Plaza de Callao, número 2, 9ª planta, Madrid
web
最寄り駅:Metro Callao, Santo Domingo, Sol