人気

スペインのマナーとは?スペイン旅行で知っておくと便利なマナーの話

日本人旅行者が、特に気をつけたいスペインのマナーとは? 日本とスペインの常識的なマナーには、どのような違いがあるのだろうか? 一般的に「日本人は礼儀正しい」と言われるし、実際にいろいろな国の人からもそのように言われるものの、スペインで日本人旅行者に遭遇すると、実際には「あれ?あまりマナーが良くないかも」と思うこ...

マドリードのバルでビールを何と呼ぶ?ビールの呼び方いろいろ

スペイン語でビールは、セルベッサ(Cerveza)。 ところが、実際いにスペインのバルに行ってみると、セルベッサ以外にも様々な呼び方が使われている。 今回は、知っているとちょっと便利なバル用語として、バルでのビールの呼び方のバリエーションを紹介してみようと思う。ちなみに、スペイン国内でも多少の地域差はあるようだ...

スペインのチェーン店の朝食セットを試してみよう

1日5回食事をするとも言われるスペイン。 一般的に昼食が14時頃からスタートと遅めなので、それまでに軽めの朝食を二度取るスペイン人も多い。ちなみに、一般に朝一番はDesayuno(デサジューノ)、昼食との間に食べるものはAlmuerzo(アルムエルソ)と呼ばれていて、カフェ・コン・レチェ(ミルク・コーヒー)や菓子パン...

シベーレス広場の間違い探し?女神と二頭のライオンの正体とは?

リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリードが優勝した際にファンの前で盛大に祝賀イベントを行うことでも知られたシベーレスの女神の噴水は、マドリードのシンボルのひとつだ。優勝時には、チームのキャプテンが女神像にタオルマフラーを巻き、キスをする瞬間はセレモニーのクライマックスだ。 実はこの有名な女神像の噴水は、ちょっと...

マドリードに伝わる怪談と心霊スポット

七つの煙突と悲劇の恋 La Casa de las Siete Chimeneas(ラ・カサ・デ・ラス・シエテ・チメネアス)「7本の煙突」と呼ばれ、現在は文化省となっている建物は、元々はフェリペ2世の狩猟人が、自分の娘の結婚のために建てた邸宅であった。しかし、その夫カピタン・サパタはフランドルで結婚の直後に戦死し...