todomadridinfo

柴崎加入のリーガ2017-18シーズン、マドリードで行われる全試合をチェック

8月後半からスタートするサッカーのリーガ・エスパニョーラ2017-18。 強豪レアル・マドリードやアトレティコ・デ・マドリードに加え、今シーズンから一部復帰を果たし、柴崎岳選手が加入したヘタフェ、2シーズン目もプリメーラに踏みとどまったレガネスと、マドリード州内には一部リーグ所属4チームがひしめき合う状況で、サッカー...

ゾンビが襲来するマドリードの地下鉄を生き残れ!マドリード市内でゾンビ・サバイバルゲーム

「ゾンビの脅威から生き残れ!」 これまでスペインで実際の村などを舞台に行われていたゾンビ・サバイバル・ゲームが、2017年の秋に初のマドリード市内の地下鉄を使って開催されると発表され話題を呼んでいる。 主催は、Survival Zombieで、リアルな特殊メイクをした役者たちがゾンビ役になって、一般参加者が参加...

8月のマドリードでフィエスタ!8月2日-15日

毎年8月のマドリードでは、下町ラバピエスやラ・ラティーノ地区で、サン・カジェターノ祭、サン・ロレンソ祭、パロマの聖母祭という聖人を祝う3つのお祭りが行われる。 これらの地域は、マドリードの中でも一番古くからの下町のエリアで、庶民たちはマドリードの伝統衣装を身にまとい、レモンシロップを炭酸で割った冷たいリモナーダを飲み...

マドリード・コーヒー最新事情「スペシャルティ・コーヒー急増中」

スペイン人の生活に欠かせないコーヒーについては、以前も「スペインのコーヒーを満喫しよう!コーヒーの種類から注文の仕方まで」という記事で紹介した。ところが、2016-2017年あたりから、マドリードのコーヒー事情に変化が生まれている。今回は、そのキーワードとなっている「カフェ・デ・エスペシャリダ(スペシャルティ・コーヒー...

ワールドカップ欧州予選スペインvsイタリア in ベルナベウ、チケット一般販売開始

2017年9月2日に開催されるFIFAワールドカップ欧州予選、スペイン対イタリア戦が、マドリードのサンティアゴ・ベルナベウスタジアムで開催される。 それに伴い、21日からレアルマドリードのソシオなど向けのチケット販売が行われていたが、本日24日から一般の一般発売も開始した。 オンラインのチケット販売は、entr...

クラシックギター奏者 富川勝智氏らによるギター演奏会、マドリードで開催

去年も本サイトで紹介したマドリード室内楽協会が主催する音楽フェスティバルCHAMBERartで、クラシックギター奏者、富川勝智氏らによるギターアンサンブル リオ・リコがマドリードで演奏活動を行う。 今回は特に、各方面の協力を得て、CHAMBERartのプログラムの他にも演奏を行うので、ぜひ夏の午後に涼みがてら、ギ...

ラス・ベンタス闘牛場、安全対策工事は10月に実施へ

6月22日に、スペインの闘牛の殿堂のひとつマドリードのラス・ベンタス闘牛場は、改修工事のため2017年シーズンの途中で閉鎖すること発表していたが、マドリード州と市が協議のうえ、工事の実施は10月に延期することが、本日7月6日に州知事より発表された。 通常、マドリードの闘牛は3月から10月の日曜日と祝日に行われるが...

スペイン・ワーキングホリデー開始!日本でスペイン人を受け入れる&サポートしてみよう

いよいよ2017年7月から、スペイン・日本間のワーキングホリデー査証の申請が始まった。 18-30歳であればこれまでよりもずっとハードルの低い条件で、就労も含めた多様な目的でのスペイン滞在一年間が可能になるため、多くの若者たちが期待していたワーキングホリデー制度の施行だが、一方で対象年齢から外れている人や仕事や家...

マドリードの高級エリアの蛸専門店でカジュアルにガリシアの海の幸を ラ・プルペリア・デ・ミラ

レティーロ公園の北側のサラマンカ地区は、マドリードでも高級有名ブランド品店やセレクトショップなどが並ぶ上品なエリアとして知られている。このエリアにあるだけあって、この界隈のレストランやバルは価格も高め、客層も服装からしてピホ(スペイン語でスノッブ)な人々が多く、敷居が高いイメージがある。特に(主に価格的な意味で)高級店...

ワールドプライド2017、マドリード市内の交通情報

2017年のマドリードのLGBTパレードは「ワールドプライド」と世界規模の祭典となっているため、例年を大きく上回る参加者がマドリードを訪れることが予想されている。 そのため、マドリードの公共交通機関も、特別運行などでの対応をアナウンスしている。 参考:年はワールドプライド!マドリードのゲイ・パレード2017 ...