Trip from madrid

カディスの旅、Periscope生中継しました!

今回のカディスへの旅では、初めて生中継アプリPeriscopeを使って中継をしてみました。 twitterのタイムラインからもそのまま視聴ができますが、アプリケーションをインストールすれば、リアルタイムでコメントに参加することができます。 旅先からの動画と音声をお届けし、リアルタイムでコメントを受け取れるのは、新鮮...

カディスの市場でマグロを食べよう!

カディスといえば魚介の宝庫だが、特に5月の頃は大西洋のクロマグロ、スペイン語でアトゥン・ロホが一番美味しい季節と言われています。 実は、今回のカディスの旅のひとつの大きなテーマが「マグロ」でもあるので、カディスへ来たからには、やはり市場を覗かなくては!と思い、朝から市場へ向かいました。 カディスの市場は魚介の宝...

へレス・デ・ラ・フロンテーラ:シェリー酒の街、タバンコとは何なのか?

ビノ・デ・ヘレスことシェリー酒が大好きで、マドリードでも本格的なシェリー酒とアンダルシアな雰囲気が味わえるバル「ラ・ベネンシア」はお気に入りのひとつ。 いつかシェリー酒の本場へ行ってみたいと思っていた私にとって、今回のカディス行きを考えたときに真っ先に思いついたのは、このヘレス・デ・ラ・フロンテーラでした。 マ...

カディス、「美食と歴史ロマンの旅」はじめます!

突然ですが、5月15日から19日までカディス方面へ「美食と歴史ロマンを巡るの旅」にでることになりました。 基本的には、TodoMadridはマドリード情報ブログなのですが、マドリードを拠点にした旅の紹介として、「番外編・カディスの旅」をできるだけリアルタイムで紹介したいと思っています。 そして普段は、情報サ...

いちご列車2016年の運航日発表!レトロな列車でアランフェスへ行こう

マドリード・アランフェス間を往復する「いちご列車 トレン・デ・ラ・フレサ」の2016年の運行日程が発表された。 スペインではいくつかの観光列車が運行されており、その地域や時代のテーマにそった観光を楽しむことができる。先日は、豪華観光列車「アル・アンダルス」を紹介したが、もう少し手軽に参加できる半日観光列車が「いち...

スペインの誇る豪華観光列車アル・アンダルスで優雅な列車な旅を楽しもう

豪華観光列車「アル・アンダルス」は、1928年-30年製のクラシカルな車両に、サロン、食堂、客室を備え、乗客たちはこの走る高級ホテル・レストランに乗って、スペイン各地を数日かけて旅しながら巡ることができる。 ゆったりと走る列車の車窓からの美しい風景と食事、ワインを楽しみながら次の目的地へ向かい、駅に着いたらスペイン各...

Fly Toledo! 世界遺産トレドの旧市街を囲むタホ河を滑空しよう!

今回はマドリード情報ではないが、マドリードへのツーリストが必ずといって良いほど一度は訪問する世界遺産トレドで、気になるアトラクションを発見したので紹介しようと思う。 1561年にフェリペ2世がトレドからマドリードに宮廷を移すまで王都でもあったトレドは、「もし、1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレ...

マドリード・サンティアゴの鉄道が2月から30分ほど早くなる!片道25€のセールも実施中

ここ数ヶ月で、マドリード・レオン間、マドリード・サラマンカ間などの高速鉄道開通のニュースが相次いでいるが、スペイン鉄道レンフェの発表によれば、2月1日からマドリード=サンティアゴ・デ・コンポステーラなどのガリシアへのアルビアの鉄道の旅が、25-30分ほど短縮されるそうだ。 (adsbygo...

セルバンテス没後400周年、2016年のアルカラ・デ・エナーレスを楽しもう。イベントカレンダー

スペインを代表する小説家で、「ドン・キホーテ」の作者であるミゲル・デ・セルバンテス。 彼の生まれ故郷であるアルカラ・デ・エナーレスは、アルカラ大学や旧市街など世界遺産にも指定されている歴史ある大学都市で、マドリード市街中心地からも近郊鉄道セルカニアスで45分ほどと交通アクセスもよく、訪問しやすいのも魅力的だ。 ...

成田発マドリード直行便は10月18日から。いよいよ販売開始!運航日、運行時間は?

成田発のマドリード直行便がイベリア航空から本日1月18日に正式に発表された。マドリードへの直行便は、10月18日から週三便、イベリア航空により運行される。すでにイベリア航空のウェブサイトでは、航空券の販売が開始されたとのことで、さっそくウェブサイトで実際の運行状況や価格、時間などを確認してみた。 マドリード=...