メトロ

マドリード地下鉄空港線が2017年1月23日から83日間の全面工事閉鎖

マドリードの地下鉄は、現在1番線が工事のため長期閉鎖中だが、2017年1月23日からヌエボス・ミニステリオスからバラハス空港第4ターミナル駅をつなぐ8番線の全線を工事のため閉鎖することが発表された。 工事は毎年IFEMA(Campos de las Naciones駅)で行われる大規模な国際観光見本市FITURの...

マドリードのメトロ1番線工事のため閉鎖。アトーチャ、ソルなど、7月3日から11月中旬まで

アトーチャ駅やソル駅などを含むマドリードのメトロ1番線が、2016年5月21日から9月30日まで工事のため閉鎖されることが発表されたものの、ストライキなどの影響から工事開始が延期されていたが、いよいよ7月3日から工事が開始されることが改めてメトロ・デ・マドリードの公式情報として発表された。 工事期間は133日とのこと...

ストライキ情報:マドリードのメトロ 5月21-23日

マドリードのメトロの6つの労働組合は労使交渉のため、5月21から23日までストライキを行うことを予告した。 ストライキが行われるのは、 5月21日(土) 18:00 - 21:00(夜間オペレーション) ミニマムサービス75% 5月21日(土) 18:00 - 21:00(夜間オペレーション) ミニマムサ...

2015年8月8日より、マドリード・メトロ10番線の一部が一時閉鎖

夏のメトロ工事のために、6番線、12番線の一部路線が閉鎖中だが、これらの工事閉鎖に次いで、2015年8月8日からは10番線のトルブナルTribunal-ブタンBatán間の5.1Kmが、トンネルの強化工事のために閉鎖される予定。 閉鎖期間は現時点で約2週間と見積もられており、代替バス輸送は次のようになっています。 ...

マドリード・バラハス空港とアトーチャ駅間の鉄道開通、2015年10月予定

スペインの勧業省の発表によれば、2015年10月にマドリードの鉄道駅アトーチャ駅とバラハス空港間の鉄道路線が開設され、30分毎に途中チャマルティン駅を経由する列車で直接接続されるようになる。 このマドリードの二つの主要鉄道駅と空港駅の鉄道接続に伴い、アトーチャ駅のAVEと長距離列車の到着エリア、近郊鉄道セルカニア...

最新版、マドリードのメトロ情報

マドリード市内はメトロが発達していて、深夜1時半まで動いているので移動にもとても便利です。 ぜひ便利に使って、旅を楽しんでください。 マドリード観光メトロマップ マドリードメトロの路線図 年々拡張を続けているマドリードのメトロの2015年7月現在の最新版路線図です。 主要な観光スポットのアクセスがわ...

2015年夏の工事でメトロ6番線と12番線の一部が閉鎖中

毎年夏のバケーションで市内から住人が減る時期を狙って、メトロの工事が行われるが、今夏は6番線と12番線の一部区間が工事のため運行が中止される。 6番線は9月中旬まで、12番線は9月初旬まで工事が行われる予定。 8月8日からは10番線の一部も工事のため運行が中止されます。 運行中止中には、無料の代替バ...