祭り

コロンブスの新大陸到達記念10月12日のイスパニア・デー2016

クリストファー・コロンブスが、アメリカ大陸を「発見」し到達したとされる1492年10月12日にちなんで、アメリカ大陸各国では毎年10月12日は「コロンブス・デー」「発見の日」として祝われるが、スペインでもDía de la Hispanidad (イスパニア・デー)として毎年マドリード市内での盛大なパレードなどが行われ...

バルデモロのバロック祭り、9月30日から

マドリード郊外のバルデモロで、9月30日からバロック祭りが開催される。 バルデモロのバロック祭りは、フェリペ3世統治時代にレルマ公爵の領地となったことにちなんで、その17世紀初頭の時代を再現する地元の祭りで、バロック時代の衣装に身を包んだ人々による音楽や演劇、露天市などを楽しむことができる。 日程:2016年9...

サン・イシドロ祭2016、マドリードの伝統の祭りを楽しもう!

5月15日は、マドリードの守護聖人サン・イシドロの日で、子供から大人まで、民族衣装に身を包んだマドリッドっ子たちが、チョティスを踊って守護聖人の日を祝う。 ゴヤも描いた伝統の「サン・イシドロ祭り」の起源や習慣、2016年のプログラムについて紹介する。 マドリードの守護聖人サン・イシドロとは? 農夫イシドロ...

2016年のマドリードのカーニバルの仮装パレードを楽しもう

マドリードでは、2月5日から10日にかけてカーニバルが祝われ、仮装パレードやさまざまなアクティビティが行われる。 カーニバルとは、日本語で謝肉祭とも言われており、復活祭の46日間は節制した生活を行うという四旬節に入る前に、肉を食べ、音楽や踊りを楽しむ、お祭り騒ぎをする習慣に由来したカトリックの祝祭だ。 スペイン...

2016年を楽しもう!マドリードのフィエスタ=祭りを一挙紹介

マドリードでは年間を通じて様々なイベントが行われている。 2016年のマドリードの主なフィエスタ(祭り)をまとめて紹介する。旅の計画にもぜひ役立てて楽しんで欲しい。 カーニバル 期間:2016年2月5日-10日 謝肉祭とも呼ばれるカーニバルは、キリスト教の祝祭のひとつで、四旬節の前に行われる。市民は仮装を楽...

1月5日の夜に三賢王がプレゼントをもってやってくる!レジェスのパレード

スペインでは、イエス・キリスト誕生の聖夜(ノチェブエナ)にはじまり、その誕生を祝いに東方から贈り物を携えてやってくる三賢王(レジェス・マゴス)の1月6日までがクリスマスだとされている。 子供たちは、レジェスに欲しいプレゼントを知らせる手紙を書き、レジェスたちが訪れる1月5日の夜を指折り数えて待つのだ。 その風習...

9月4日から6日まで、ブイトラゴ・デル・ロソーヤの中世祭り

9月の第一週の週末、4日から6日まで、マドリード州ブイトラゴ・デル・ロソーヤにて中世祭りが開催される。 ブイトラゴ・デル・ロソーヤは、マドリード市内から74キロほど北上した地点にあるアラブ時代の城壁の残る村で、村を囲む城壁が現在でも保存されているマドリード自治州で唯一の村と言われている。 また、この村はパブロ・...

マドリードの夏の庶民のお祭りへ!

8月のマドリードでは、有名な3つの祭りが、隣接する地区で次々と行われます。 マドリードの民族衣装に身を包んだ伊達男(チュラポス)に伊達女(チュラパス)たちが、伝統的な踊りチョティスを踊ったり、レモネードが振舞われ、屋台が出たりと、マドリードの下町地区の庶民的な夏の祭りを楽しむことができます。 サン・カジェタ...