museo-prado

マドリードにはプラド美術館やレイナソフィア美術館をはじめ、規模は大小様々な魅力的な美術館・博物館が多く、美術鑑賞を目的でマドリードへ訪問する人も多い。ゴヤやベラスケス、エル・グレコ、ピカソやダリなどの巨匠たちの代表作がマドリードの美術館に集中しているので、ひとつひとつをじっくりと鑑賞しようと思えば、何日あっても足りないくらいだ。

美術館を気軽に楽しめるように、マドリードの多くの美術館では無料時間なども設けられているが、時間が限られていたり、時には混雑したりすることもあるので、時間を気にせずにじっくりと楽しみたい人は、フリーパスチケットなどを利用するのも良いだろう。

ということで、今回はマドリードの美術館めぐりに最適な美術館パスや、フリーパスを紹介する。
滞在時間や鑑賞のスタイルにあわせて、ぜひ利用してみよう。




パセオ・デル・アルテ Abono Paseo del Arte

マドリードの三大美術館へ一度ずつ入場できるパスで、個別に入場した場合よりも20%ほどお得になる。プラド美術館とレイナ・ソフィア美術館の企画展への入場も含む。

価格:25.60€
有効期間:購入日から一年間
対象美術館:

  • プラド美術館
  • ティッセン・ボルネミッサ美術館
  • レイナ・ソフィア美術館

国立美術館カード Tarjeta anual de Museos Estatales

国立美術館・博物館へ何度でも入場できるフリーパスチケット。プラド美術館などへも何度でも入場できるので、じっくりと時間をかけて楽しみたい人にはうってつけだ。また、マドリード以外の国立博物館も対象となっているので、トレドやバジャドリなど他の都市の国立博物館でも利用が可能だ。入場時には身分証明書が必要となる。

価格:36.06€
有効期間:購入日から一年間
対象美術館:
マドリードでは

マドリード以外の入場可能な国立博物館

  • Museo Nacional de Arte Romano(メリダ)
  • Museo Nacional y Centro de Investigación de Altamira(サンティジャーナ・デル・マール)
  • Museo del Greco(トレド)
  • Museo Sefardí(ドレド)
  • Museo Nacional de Cerámica y Artes Suntuarias “González Martí”(バレンシア)
  • Museo Nacional de Escultura(バジャドリ)
  • Museo Casa de Cervantes(バジャドリ)

8美術館パス Abono ocho museos

価格:16€
有効期間:購入日から15日間
対象美術館:プラド美術館とレイナソフィア美術館以外の国立美術館・博物館

4美術館パスAbono cuatro museos

価格:8€
有効期間:購入日から10日間
対象美術館:プラド美術館とレイナソフィア美術館以外の国立美術館・博物館

※すべての価格は2015年現在のものです。